女性だけじゃない!

2 hands outstretched

性感帯。

性感帯を刺激することによって、人間は性感を得ることが出来ます。この性感帯は人間によって個人差があり、女性の方が性感帯に対して敏感だと言われています。
男性の方は、性器以外の箇所を刺激しても、あまり性感が得られない・・・。そういった方も、中にはいらっしゃるのでは無いでしょうか??

もし、自分は鈍感だし、性感帯なんて感じたことも無い・・・。そのような方がいれば、恐らくそれはまだ本当の自分が持っている性感帯に気付いていないだけ。
性感エステで全身に回る性感帯を刺激して貰えれば、必ず自分の身体に存在する性感帯に気付けるはずです。

性感エステでは、男性の一般的な性感帯と呼ばれる場所を刺激していきます。
男性の肛門の中には「前立腺」と呼ばれる性感帯が存在しており、性感エステでは前立腺などを刺激しながら、男性器も併せて刺激して貰えます。
この前立腺は、男性によっては刺激されることの気持ち良さを知らない方も多いはず。そもそも、肛門の中に何かしらを突っ込んで刺激してくれる女性というのは、一般人の方ではなかなかいないはず。
だからこそ、男性は前立腺という性感帯に気付くことが出来ないのです。

前立腺を刺激されると、射精していないのに射精した気分になる。いわば、ドライオーガズムを感じられるとも言われている場所。
前立腺と男性器を刺激された後、発射される精液は個室内の天井部分まで届くはずです。

料金システムは如何に

girl sitting

昔の風俗を象徴するサービスである、ソープ。現代を象徴するサービスである、ソープ。
これら2つのサービスは、利用するにあたってどれくらいの料金が必要になるのか。これをご紹介していきたいと思います。

ソープは、風俗のサービスの中でも利用するにあたっての料金が一番必要とされています。
1回辺り、1時間のコースの利用で1万~2万円は最低でも必要になるでしょう。ちなみに、1万円というのは激安店と呼ばれるお店の料金。
激安店以外のお店であれば、殆どのお店が1回辺りの利用料金が2万円近くだと思っていても間違いでは無いはずです。
1時間で2万円って、どれだけお金を払わないといけないんだよ・・・。と思ってしまいますが、ソープは間違いなくそれだけのお金を払ってでも利用する価値はあると言えます。
ちなみに、高級ソープにもなれば1回辺りの利用料金が10万円近くする場合も・・・。ですが、高級ソープではモデル級の女性が在籍しており、最高級の女性から最高級のサービスを受けることが出来ます。

性感エステの場合は、1回辺りの利用料金がだいたい1万円~1万5000円といったところでしょうか。
但し、これはあくまで基本料金。利用場所となるラブホテルなどの場所代が、お店によってはこの基本料金に上乗せされることもあります。
が、マッサージのサービスも味わえて、性的サービスも味わえると考えれば、決して高くはないはず。むしろ、お得な料金設定だとも言えるでしょう。

至れり尽くせり

pink lingerie

ソープのサービスは、男性にとって至れり尽くせりのサービス。
一般の風俗のサービスで体験できる内容は、ソープを1回体験するだけで殆ど体験することが可能です。
男性は何も気を遣う必要は無く、全て女性のリードのまま、性行為が行われていきます。
何もしなくても性的サービスを提供してくれることから、男性にとっては王様気分を味わうことが出来るのです。
王様と言えば、家来に対して命令すれば、全て家来達がその命令の内容を聞いてくれます。
ソープもこれと同じで、ソープで働く女の子達は、男性の言うことに対して忠実。余程無理な命令では無い限り、全て女の子は受け止めてくれます。

本来、女性と性行為をするとなった場合、男性が女性の気持ちを考えず、ただ個人の感情で「俺のイチモツをしゃぶれや。」と言ったところで、すんなり「はい」と頷く女性は少ないはず。
男性の方が女性にとってよっぽど謙遜する相手なんかであれば、すんなりはいと頷くかもしれません。が、殆どの女性がムードも無しでそんなことを言われたら、「嫌!」と断るはず。

ソープでは、こういった女性が男性の要望を断る・・・。といった事がほぼありません。昔は亭主関白の男性が多かったことから、こういった時代のニーズを汲み取ってるのも昔のサービスならでは。
心のゆくまま命令し、女の子に至れり尽くせりのサービスを提供して貰いましょう。

改正によって

girl wearing a necklace

男性の皆さん・・・。
今宵も、「風俗」を楽しんでいますか??

風俗は、男性の方にとって無くてはならないサービス。女性からすれば、風俗に通う男性に呆れている方もいらっしゃいますが・・・。
でも、働く側の立場となるのは、男性では無く女性。女性も風俗で働くことによって高収入を得ているのですから、男性・女性にとって有益となるサービスだと言えるはずです。

私は、18歳になって風俗に通える歳になった当初から、歳を重ねた今も相も変わらず利用し続けています。
私が利用し始めた当初から風俗のサービスの形は大分形を変えてしまいましたが、それによって新たなサービスも続々と誕生していくことにもなりました。
昔は風営法がそこまで厳しくなかったのですが、とある年をきっかけに風営法が改正されることに。風営法の改正によって、沢山の店舗が閉店を余儀なくされたのです。

でも、風俗の王様と呼ばれる「ソープ」は、風営法が改正された現代でも経営されています。
もちろん、ソープの利用者は多く、ソープ人気は昔と比べて今も廃れない人気っぷりです。

風営法が改正されてからは、デリヘルや性感エステといったサービスも誕生することに。
性感エステでは、今までの風俗では体験できなかった、新たな体験をすることで有名なサービス。
男性の身体に回るありとあらゆる性感帯を刺激してもらえるどころか、疲れた身体を揉みほぐしで癒してくれるもんだから、男性からしたらたまったもんじゃありませんね。笑

昔から人気のサービスである、ソープ。現代を象徴するサービスとも言える、性感エステ。
ソープ、性感エステといったこれら2つのサービスは、昔の風俗の良さと今の風俗の良さを味わうことが出来ますよ!